掘
出

写真家・赤鹿麻耶が撮る。 赤い魔女のいる喫茶スカーレット。

2019.10.15

喫茶スカーレット

船場センタービルには、味のあるお店やオモロイ人、そしてカッコイイ場所がたくさんある。そんなビルの魅力を伝えるべく、写真家が撮り下ろす連載がスタート!

第1回は、写真家の赤鹿麻耶さんが撮る喫茶[スカーレット]。店内には、手塚治虫がデザインを手がけたという赤い魔女のキャラクターがそこかしこに。異世界へ迷い込んだような、そんな不思議な気持ちになる空間をファンシーに写してもらいました。

赤鹿 麻耶(あかしか まや)

1985年生まれ。2008年関西大学中国語中国文学科卒業後、ビジュアルアーツ大阪写真学科夜間部で写真を学ぶ。2011年にキヤノン写真新世紀グランプリを受賞。現在は、展示会や写真集などの製作活動、雑誌での撮影、専門学校講師……と、アジアを中心に活動中。

喫茶スカーレット 赤い魔女のキャラクター

喫茶スカーレット お茶目なマスター

喫茶スカーレット パン

喫茶スカーレット コーヒー

喫茶スカーレット ピザトースト

喫茶スカーレット お茶目なマスター

喫茶スカーレット キュートでポップな赤い魔女の目印

「飛び込みで行きましょうか」と、提案した撮影当日。快く取材を受けてくれた[喫茶スカーレット]はお茶目なマスターが営む、コーヒーとピザトーストが美味しい喫茶店でした。キュートでポップな赤い魔女の目印を見つけたら、ぜひ来店してみてください。

取材・文:ロマン/写真:赤鹿麻耶

記事一覧に戻る

PAGE TOP